スポンサーリンク

新三国志 至宝攻略

久しぶりの戦力強化カテゴリーの記事です。また実装から時間がたっていないので何が強いかなんて何とも言えないので、今まで自分が集めた至宝と次狙っている至宝を紹介します。

スポンサーリンク

至宝の作り方

至宝を作るのに必要な蔵宝閣と闇市は政庁レベル18で解放される新施設です。以前の大型アプデで追加されたこの2施設と名将戦場を使って至宝を作れるシステムです。

1.1日5回限定の名将戦場で設計図を集める

2.闇市で素材を使って至宝の材料を集める

3.蔵宝閣で設計図と材料を使って至宝を製作

という流れです。

名将戦場はVIP関係なく1日5回しか挑戦できません。ただし好きな設計図の欠片を集めるために討伐対象を入れ替えるリセットは回数制限はないものの20→30→50→100以降ずっと100なので課金者のが狙いの欠片を集めやすくなっています。

至宝精錬

至宝や設計図を回収所で分解した時貯まる至宝経験値を使って至宝のスキル強化をする事ができるシステムです。

ただ、至宝や設計図分解する程余るのは先の話だと思います。うちは4軍まで至宝配備してからかなー

すでに獲得した至宝

NR至宝をまずはサクっと集めようという事でR斬馬刀と竹盾をセットで集められたので1つずつ集めたり、名将1で鶴画弓が出た時にサクっと集めたりで

各戦場クリア初回獲得至宝以外は

Nは竹盾、鶴画弓、准南子(なんで集めたかよくわからん)

Rは斬馬刀集めました。

これで1軍には至宝行き渡ったので、次は名将5でSSR至宝を目指してます。

今集めている至宝

今狙っている至宝はセットで集められるSSR至宝呉鉤、SR至宝傷寒雑病論です。

ただリセットを使ってもこれを落とす武将が引けない場合もあるので、並行して名将4,5で他の至宝も集めてます。

SSR至宝呉鉤

全員にヒール&バフまける龐統にちょうどいいかと思い集めてます。ある程度採用されていて他にこの至宝使えそうな武将だと2喬くらいかなー

SR至宝傷寒雑病論

于禁みたいな秒間ヒールです。于禁のスキルが強いのでまあこれも強いかなって事で集めてます。

無課金~微課金の方におすすめの記事です

新三国志は比較的沢山宝珠が配れているゲームですが、その分用途も多くガチャ以外にも沢山使い道があります。 そのため無課金~微課金の方でも宝珠をどんどん使えるを方法を紹介します。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク